Group of Intelligence Information Processing Principles.
Division of Intelligence Information Processing.

研究紹介

当研究室では、人間の高次推論機構の一つである「帰納的な推論」を対象にして, 数理論理学の手法を用いることによってその性質を解明し, またそれを用いて, 与えられたデータから適切な情報を取出すためのソフトウェア・システムを構築することを 目標に研究を行っている. この研究は単に機械学習やデータ集合からの知識発見などへ応用するためだけでなく, 帰納的推論と数理論理学や計算数学との関係の解明にも用いている.

大学院学生募集用研究室紹介資料(2013年版)

住所

〒606-8501
京都府京都市左京区吉田本町
総合研究7号館(旧工学部10号館)3階324・327号室

Copyright (C) Yamamoto Laboratory All Rights Reserved.